KING OF FREE

様々な商品を徹底レビュー!!

北斗が如くをやってみた!

ども。今回は、北斗が如くをやってみました。 

北斗が如く - PS4

北斗が如く - PS4

 

 

北斗神拳の爽快感はハンパない

北斗神拳の爽快感はハンパないです。かなりいい。
今回ヒートゲージ廃止で、奥義出しまくりが出来ます。

ただ、エウンカウントバトルで敵一体ずつ、奥義出さないと高ランク取れないです。
個人的には、爽快感を味わって欲しいのはわかりますが、作業感否めないこの仕様は如何なものかと。

弱パンチでも、ノーダメならいいじゃない。

原作忠実ではない

原作忠実ではありません。完全オリジナルストーリーです。北斗の拳の原作を忠実に再現して欲しいゲーマーは買わないほうがいいです。

 

作業ゲー感が否めない

エウンカウントバトルやサイドミッション攻略で、レベル上げはちょっとなぁと。最初はいいのですが、だんだん作業ゲーと化して来たので、地味にきつくなってきました。また、全然上がらないんだよなぁ。

 

システムは、龍0システムに近い。

例の6や極2で使われたドラゴンエンジンではなく、龍0システムに近いです。個人的には高ポイントかなぁ。あんまドラゴンエンジン好きじゃないし。

今回はヒートゲージがなく、一定のダメージ与えたら、奥義が発動できます。

 

感想。格闘はいいが・・・・・。

個人的には、格闘戦はかなり良いんじゃないかと思います。

ただ、全体的にこれで神ゲーと呼ぶのは、龍が如くをやってきた人達ですかね。

黒服ケンシロウとかケンシロウ・クリニックとか、龍が如くを知らなかったら、「はぁ?ケンシロウはそんなことしない!」と思ってしまうかも。

僕は龍が如くをやってきたので、今までと比べると、かなり好感触です。
ただ、

あくまでも、これは龍が如くの延長線上にあるゲームなんだと、前置きしたいです。

北斗の拳のゲームではない。あくまでも、龍が如くがベースのゲームであると。

原作忠実であれば、かなり良いゲームになっていたんじゃないかなぁ。
難しいのかもしれないけど。